2007.12.01 Saturday 13:10

師走です

早いものでもう12月です。

新御茶ノ水外来センターがオープンしてから4回目の冬を迎えます。

毎年この時期はとても忙しくなります。

それだけ身体の調子を崩す人が多いということなのですが、当センターに限らず世の中の多くの企業が一年で忙しい時期ですから、色々と疲れが溜まってくるのかもしれませんね。

風邪やインフルエンザも流行りだしているようなので、皆さまお体には十分気をつけてくださいね!!

何事も予防が肝心です。

少しでも不調を感じたら、早めの休息とカイロプラクティック治療を心がけてくださいな〜

カイロプラクティック新御茶ノ水外来センター

2007.11.25 Sunday 15:10

格闘技の話

『餃子耳』って知ってますか?

普通は知らないだろうなぁ。

柔道とか格闘技の寝技中に、耳を強く擦られ耳がパンパンに腫れてしまうことがあります。

耳の皮膚の下で内出血?が起こるのかな?

よく仕組みは分かりませんが、その腫れた耳がまるで餃子のようなので『餃子耳』と呼んでいます。(私の周りだけかも?)

幸い私の耳は腫れていませんが、柔道部の先輩や同期の中には腫れた耳が治らないままの人もいます。

格闘技をやっていた人が見れば「あぁ、耳を潰されちゃったのねぇ(可哀想〜)」と思いますが、知らない人が見たら「なんだ?あの耳」と思うことでしょう。

今日柔道の練習に行くと、あるパパの耳に包帯が…

3人兄弟の父親であるその人は、私とほぼ同じような理由「いつまでも強い親でありたい」ということで、子供と一緒に練習に参加しているのですが・・・

なんとこの歳で餃子耳になってしまったそうです!!

「床屋に行ったら『お客さん、その耳どうしたんですか?』って聞かれて、何だか恥ずかしかったよ」

と言っていましたが、現役時代に潰されなかった耳を今さらやられてしまうなんて〜

ナント申しましょうか、『すごいよ親父!』という感じです。

私より10歳以上年上のこのお父さん、とても熱いです。

熱すぎます。

退いている子供たちの気持ちがちょっと分かります。。。

でも。

きっと私も傍から見たら「あのお母さん、熱すぎよねぇ」なんて言われているかも^^;

せいぜい耳を潰されないように気をつけよう。。。

カイロプラクティック新御茶ノ水外来センター

<<new | 1 / 1pages | old>>
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
LINK
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SEARCH
OTHER

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.