2008.03.31 Monday 19:36

ボキボキ鳴らすべからず

今日の満員電車の中、どこからか

「ゴリゴリ」

「ボコボコ」

「ゴキン」

というような音が聞こえてきました。

それも途切れることなくずっと!!

よく周りを観察すると、私のすぐ斜め前に立つおじさんがしきりに首や肩の関節を鳴らしているのです。

よっぽど肩や首が凝るのか?新聞を読みながら首を回したり傾けたり、肩を上げたり下げたり。

その度に「ゴキゴキ」関節が鳴るのです。

関節の鳴る音だと気づいた途端、何だかゾワゾワ鳥肌が立ってしまいました^^;

カイロ治療で聞きなれているとは言え、治療で鳴る音(クラック音と言います)とは、ぜんぜん質が違います。

そんなにボキボキ自分でやって、身体にいいわけがない!

なぜなら、自分で関節を鳴らすとどうしてもいつも同じ場所に力が加わります。

「自分で関節を鳴らすのが好き」という方もよく思い返してみれば、鳴る関節というのは大抵同じ場所ではないですか?

本当に悪い関節は、そんな風になりやすい関節(=緩んだ関節)が過剰に動いてくれるために、より硬く動きにくいものです。

鳴りやすい関節ばかり鳴らしていると、その部分の筋肉や靭帯が伸びて関節が緩み過ぎる状態になってしまいます。

なので、自分で鳴らす癖がある人は止めた方がいいですよ〜

鳴らされるのが好き!なら、カイロ治療を受ける際に

「ゴキっとお願い!」

と頼んでみましょう笑

…もちろん治療では本当に悪いところしか治療しませんからご安心くださいね!

カイロプラクティック新御茶ノ水外来センター

http://www.shinocha-chiro.com

肩こり・腰痛ケア A.Life神谷町

http://www.alife-kamiyacho.com

葛西ボディケアセンター

http://www.kasai-bcc.com


Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://blog.karadabijin.com/trackback/601766
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
LINK
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SEARCH
OTHER

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.